• Joe

アメリカ留学のメリット

更新日:2020年8月11日

以下は一般的にアメリカの大学に留学するメリットと言われている項目である。

・英語の習得が容易である  英語圏の国の中でも様々な民族が共存し、他国の文化に寛容なことから、人と接しやすく、英語の上達に繋がる

・専攻科目が多い  日本では珍しい科目(犯罪学、カジノ学等)を専攻できる大学が多数存在する

・柔軟に専攻を変更できる  アメリカでは専攻を変更するのが一般的で敷居も低い

・設備が充実している  研究・実験施設や図書館が充実していることはもちろん、広大なグラウンドやジム・プール等の施設を持つ大学が多い

・グローバルなネットワークを構築できる  クラブ・サークル活動はもちろん、様々な人種の学生団体が存在し、各国にネットワークを築くことができる。  また、Fraternityと呼ばれる同友会が存在し、アメリカの学生達はそこで交友関係を広げている

・アメリカでの大学院進学に有利に働く  アメリカの大学を卒業していると大学院進学の際、TOEFL等の試験が免除される  大学院の授業を履修するための必修科目”Pre-requisite”を大学時に取得する事ができる

・就職に有利に働く事が多い  英語力や留学経験を求める企業が多い中、留学の経験は就職に有利に働く