1月9日

日本の大学院と海外の大学院の大きな違いはなんですか?

0件のコメント

アメリカの大学院の修士課程は2年制で博士課程は取得に5年程度かかります。修士課程では主に授業が中心で、卒論が必要ないプログラムもあります。アメリカでは博士課程に進むのに修士は必要ないですが、代わりに博士課程は最初の1~2年は修士で学ぶような授業が中心です。

イギリスの大学院は修士は基本的に1年で博士は3~4年程度かかります。イギリスの修士は授業が主体のプログラムと研究が主体のプログラムの主に2種類あります。博士課程は授業はあまりなく、研究に専念するケースが多いです。

この記事にはコメントはできません。
最新記事
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon
無料問い合わせ

© 2023 by The New Frontier. Proudly created with Wix.com