1月9日

短期大学(コミュニティカレッジ)に行くメリットはなんですか?

0件のコメント

4年制大学に比べて学費が低い、入学要件が4年制大学よりも低いため、まずコミュニティカレッジに入学し、4年制大学に3年次で編入できるといったことが挙げられます。

この記事にはコメントはできません。
最新記事
  • 留学生の場合は、コミュニティカレッジを卒業した後、4年制大学に編入したり、或いはOPT(Optional Practical Training)と呼ばれる職業訓練を行ったりします。
  • アメリカには「コミュニティカレッジ」と呼ばれる2年制の日本でいうと短大のような教育機関があります。 元々はコミュニティ(地域)の住民に対して開かれた教育を提供するのがコンセプトなのですが、アメリカでは専門学校のような役割を担っていたり、或いは仕事をしながら教育を受けたいといった人の受け皿になっていたりもします。 一般的に、コミュニティカレッジは入学要件や学費が4年制の大学よりも低く、留学生にとっては2年制大学を経て4年制の大学に編入するというパターンが人気です。 イギリス、カナダ、オーストラリア、フィリピン、インド、マレーシアなどにも似たような教育機関が存在します。
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon
無料問い合わせ

© 2023 by The New Frontier. Proudly created with Wix.com